add
tea1

☆フルーツティー/ /大匙1のフルーツティーと250ccの熱湯を入れ、荒熱がとれたらそのまま冷蔵庫へ。フルーツは冷蔵庫へ入れる前に漉しても、いつでも思い出したときに漉せば大丈夫 です。全く手間いらずの美味しいアイスティーです。お急ぎの場合は、フルーツティーに僅かな熱湯を注ぎ、10分余りなるべく蓋をして浸出してください。フルーツを漉し、水と氷を加えれ ばアイスティーのできあがりです!お好みで熱い内にハチミツやお砂糖を加えてください。

☆フレーバードティー//水出しアイスティーのご紹介です。 小匙3~4杯の茶葉にカップ2杯くらいの水を加え、一晩置いておきます。 朝、茶葉を漉した らもう出来上がりです。甘味はシロップで補って下さい。熱湯で抽出するのと違い、また白濁することもありません。優しい味わいで、ストレートでも美味しく頂けます。

写真は、ワイン色がとても素 敵なアイスフルーツティーです。

tea2

1.ティースプーン4杯のフルーツティーと500ccの熱湯でフルーツティーを作る。 グラニュー糖を50g加えて溶かし、そのまま冷えるまで置いておく。

2.冷めたら茶漉しでフルーツを取り除きボールに入れ冷凍庫で冷やす。

3.半分ほど固まったら(約1時間)泡立て器で撹拌し、また冷凍庫で固める。この作業を3回ほど繰 り返す。

4. 別のボールに卵白1ケ分にグラニュー糖20gを加えて、角が立つぐらいまで固く泡立てる。 それを全体がみぞれ状になった3のボールに加え、さっくりと混ぜ再び冷凍庫に入れる。約3~4 時間固めて仕上げる。 泡立てが決め手です。泡立てが少ないとみぞれ状になります。でもこれもまた美味しいです。 卵白は舌ざわりを良くするためのもので、卵に弱い方は3.迄でも美味しく召し上がれます。 そ の場合は1.で加えるグラニュー糖を70gにして下さい。3.迄なら赤いシャーペット、4.迄ならピ ンク色のシャーベットです。

写真は、卵白を入れてない赤いシャーベットです。

tae3

1.ティースプーン2杯のフルーツティーに熱湯70ccを注ぎ、6分以上浸出する。

2.フルーツを漉したフルーツティー(50cc弱)とグラニュー糖40gをホーロー、または ステンレスの小鍋に入れて沸騰させ、10秒程煮詰める。

3.ボールに卵黄2ケを軽く泡立て、その中に2のフルーツティーの熱いシロップを少しずつ何回 かに分けて加えながら泡立てる。もったりする迄泡立ったら、氷水にボールごと浸して冷ます。

4.別のボールに200ccの生クリームを固めに泡立てる。(氷水にあてると泡立ちやすい)

5.冷めた3のボールの中に4の生クリームを入れ、むらなく混ぜる。レモン汁を大匙1杯ほど加えてさらに軽く混ぜる。

6.保存容器に入れ、ふたをして冷凍庫で5~6時間以上置く。

*シャーベットと違い、卵黄が入りますので色はクリーム色になってしまいます。

写真は、次にご紹介するフルーツティーシロップを作り、アイスクリームの上にかけてあります。

tea3

1.ティースプーン4杯分のフルーツティーに熱湯140ccを注ぎ、10分程浸出する。

2.茶漉しで漉したフルーツティーとグラニュー糖80gをホーローかステンレスの小鍋に入れて 沸騰させて、1分半ほど煮詰める。

3.もしあれば、小匙1杯程度のコアントロー(オレンジリキュール)などを加え、フランベ(鍋 に火を付ける)してアルコール分を飛ばす。 顔は決して近付けないで下さ い!

またお酒が無い場合は入れなくても問題ありません。また、お酒の種類はフルーツティーの 種類によって、お好みのものを見つけてください。

*煮詰める際、まだかな?と思う頃に火を止めるのがコツです。冷めるとそれ以上に固まります ので、トロッとして丁度良い状態にまで煮詰めるとシロップを掛ける事が出来なくなります。た だ、もしも固まりすぎてしまったらお湯を数滴垂らして緩めてください。

写真は、フランスパンのフレンチトーストに掛けてみました。

*フランベの際、火傷しないようくれぐれもお気をつけ下さい。

*このシロップは市販のバニラアイスクリーム、ホットケーキ、ワッフル、クレープ、ヨーグル ト、かき氷などなどをお洒落に演出するのには最適です。是非お試しください。)

tea5

1.大匙2杯のフルーツティーに熱湯60ccを注ぎ10分以上浸出する。

2.1を茶漉しで漉して(約40ccのお茶が取れる),お好みでハチミツ大匙1~2を加え溶かしておく。

3.寒天1本を水でもどし小さくちぎって鍋に入れ、500ccの水で完全に煮溶かす。 そこに2のお茶を加え混ぜて、弁当箱などの型に入れる。荒熱が取れたら、冷蔵庫で冷やす。

4. 水300ccと砂糖100gを小鍋に入れて沸騰させ、少しグツグツさせたら大匙3のハチミツを加え て煮溶かしてから火からおろし、冷やす。(シロップ完了)

5.3の寒天を適当に切って、4のシロップを掛けてサービスする。

*色ほどにはフルーツティーの香りがそんなにきつくはありませんので、逆に何とでもあわせや すくいろいろお楽しみ頂けます。

写真は、市販の杏仁豆腐の素で杏仁豆腐も作り、白桃と一緒にシロップに入れてみました。色も味も楽しめてオススメです。

写真・レシピ提供:荒牧予侯子